RESORT DEPARTMENT STORE

2017.11.09

GOODS

豊かな感性を育む、ぬくもりあふれる木のおもちゃ

触れると肌に吸い付くような質感や美しい木肌、やさしく広がる香り。

高知県産の良質な木材を使用し、自然に囲まれた工房でひとつひとつ丁寧に手作りされた、安心・安全な木のおもちゃ。木目をいかした天然素材ならではのぬくもりで、日々の暮らしに寄り添いながら子どもたちの豊かな感性を育みます。

【山と海に囲まれた工房で、ひとつひとつ丁寧に。地元に根ざしたものづくりを】

クジラやウミガメ、タツノオトシゴ。どこかとぼけたような素朴で愛らしい表情の海のなかまたち。

豊かな自然に囲まれた高知県安芸市にある『山のくじら舎』の木のおもちゃとキッチンツールは、地元産の良質な土佐ヒノキの間伐材を中心に使用し、ひとつひとつ手作りされています。

『山のくじら舎』の木工職人は、実はほとんどが女性。しかも子育て中のお母さんたちが中心となって、活躍しています。自分たちの子どもが使うことも思い浮かべながら細かいところまで丁寧に仕上げられた木のおもちゃは、すべすべとした感触で、マシュマロのように柔らかい赤ちゃんの手にもぴったり。
塗装にはすべて植物性の亜麻仁(あまに)オイルを使用しているので、舐めたりお口に入れたりしても安心です。

天然の木目を生かしたシンプルでモダンなデザインは、暮らしにそっと寄り添う軽やかさ。子どもがおもちゃを卒業した後も、インテリアとしてずっと飾っておきたくなるかわいらしさです。

【シンプルだからこそ遊び方は無限大】

定番人気の『おふろでちゃぷちゃぷ』は、高知県が面している太平洋の生き物をモチーフにしたお風呂で遊べるおもちゃです(オイル無塗装)。

湯船に浮かべたお魚を網ですくって漁師さんごっこ。崩れないよう積み上げてバランス遊び。さいごは箱に戻してパズル遊び。さまざまな遊び方を通して、子どもたちの豊かな感性を育みます。また楽しく遊ぶだけでなく、木の扱い方を学ぶことで、ものを大切にする心も育っていく。それも木のおもちゃの魅力のひとつ。浴室に広がるヒノキの香りで、リラックス効果も抜群です。

ユーモラスなかたちの箸置きやコースターは、テーブルをぱっと明るくしてくれる名脇役。慌ただしい朝食時や、ほっとひと息つきたいティータイムに。かわいらしいエビやイカが一生懸命お箸を支える姿に、思わず頬が緩みます。おしゃれなパッケージは、そのままプチギフトとしても喜ばれそうです。

ページトップへ