RESORT DEPARTMENT STORE

2018.02.14

GOODS

素肌をやさしく美しく、天然由来100%のスキンケア

空気が乾燥するこの季節、日々のスキンケアはとても大切。天然由来100%のスキンケアブランド「apna(アプナ)」は、植物に備わる「自然の生命力」をスキンケアに取り入れることで、私たちが本来持つ機能を高め、健康的な素肌へと導いてくれます。

植物にそなわる「自然の生命力」で、健康的な素肌づくりをサポート

外を歩けば冷たい北風、建物に入れば汗ばむほどの暖房。温度変化が激しく湿度も低いこの季節は、お肌にとって想像以上に過酷な環境です。しっかりケアしているつもりでも、かさつきや頬の赤みなど、お肌のトラブルが出やすくなるもの。質の良いスキンケアアイテムで、しっかりと潤いを補給することが大切です。
国産のスキンケアブランド「apna(アプナ)」は、天然由来100%の原料で、植物に備わる「自然の生命力」を活かし、健康的で美しい素肌づくりをサポートします。

奄美諸島の沖永良部島(おきのえらぶじま)に広がる自社農園では、より質の高いオリジナル植物原料を確保するため、種苗にもこだわり、農薬・化学肥料を一切使用しない栽培を続けています。毎日素肌に使うものだから、安全性にもこだわりたい。そんな想いにやさしく寄り添ってくれます。

日本オーガニックコスメ協会の厳しい基準をクリア

日本オーガニックコスメ協会(JOCA)は、消費者が本当に安心・安全と言えるオーガニックコスメを選べるよう、厳しい基準を定めている日本の団体です。ヨーロッパのオーガニックコスメ認証機関では、いくつかの石油原料の合成防腐剤や合成界面活性剤の使用が認められています。しかし、JOCAはヨーロッパのそれよりもさらに厳しい基準を定め、真のオーガニックコスメは天然成分100%であるべきと考えています。日本のみならず、世界へ向けても情報発信・推奨活動を行っています。

香りも使い心地も優秀な、apnaのスキンケアライン

ベリーフォーム(洗顔&クレンジング)は、せっけんの木(soapberry)と呼ばれるムクロジの果皮から得られる洗浄成分・ムクロジエキスを配合。メイクも落とせる洗顔料です。毛穴の奥につまった汚れをすっきり洗い流し、お肌が深呼吸するのを促します。植物の優しさが溶け込んだキメ細かい泡は、上品な香りとみずみずしい洗い上がりを楽しめます。

リーフローション(化粧水)は、沖永良部島の自社農園で育てた『シマ月桃』を使用した化粧水です。月桃のチカラをストレートに感じることができるよう、オリジナルの手法で蒸留、熟成。肌にハリと潤いを与え、クリアでみずみずしい肌を育てます。月桃特有の深く清々しい香りで、リラックス効果も抜群です。

ジェルエッセンス(オールインワンジェル)は、1本で化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地の5つの働きをこなす多機能ジェル。主成分の月桃が肌内部の水分を維持し、年齢とともに減少していく弾力やみずみずしさをサポートしてくれます。

なめらかなテクスチャで、すーっと肌に吸い込まれるようになじみます。手軽さと本格さを併せ持つ、大人の女性にぴったりのよくばりジェルです。

そして今春、「apna /アプナ」は新ブランド「amusense /アミュセンス」として生まれ変わります。自然のやさしさにプラスして、「肌が変わる喜び(amuse)の感覚(senses)」があふれる化粧品です。 新しく、エモリエントクリーム(美容クリーム)も仲間入りしますので、新ブランドにもご期待ください。

ページトップへ