RESORT DEPARTMENT STORE

2019.01.16

GOODS

石垣島のハーブの恵みで、心と身体にやさしいティータイムを

新年がはじまり、なにかと慌ただしい日々に、ほっとひと息リラックスタイムを。石垣島の豊かな自然の恵みをたっぷり受けて育ったハーブを使用した、ハーブティーとハーブスイーツが届きました。鼻と口いっぱいに広がるやさしい自然の香りで、心と身体がほぐれるティータイムをどうぞ。

石垣島の自然の恵みをたっぷりと受けたハーブたち

月桃(ゲットウ)、ヒハツモドキ(ピパーチ)、島桑、長命草、島唐辛子…。これらはすべて、沖縄に昔から自生し島の暮らしのなかで利用されてきたハーブやスパイス類の名前。沖縄の人々にとって、ハーブやスパイスは特別なものではなく、ごくごく身近なものとして親しまれてきました。
南ぬ島石垣島空港から車で30分ほどの小高い丘にある『ガーデンパナ』は、石垣島初のハーブ園として1992年に創業。ガーデンにはカフェとショップ、そして摘みたてのハーブを製品として加工する工房が併設されています。

ハーブガーデンで自生・栽培されているのは、沖縄独特の島ハーブをはじめ、オレガノ、レモングラスなどの香り高い西洋ハーブ類。南の島の力強い太陽をたっぷりと浴びて育ったハーブの恵みを、独自の乾燥・焙煎技術とオリジナルのレシピで加工。調味料やハーブティー、ちんすこうやビスコッティなどのスイーツに、ぎゅっと詰め込みました。ハーブのやさしい香りに包まれたティータイムでほっとひとやすみ。年末年始でちょっぴりお疲れモードの心と身体をデトックスしませんか。

こだわりのハーブティーとハーブスイーツで、ゆったりとしたひとときを

海に沈む夕日が描かれた美しいパッケージが印象的な『石垣島ハーブティー』は、自社農園で愛情を込めて育てた月桃とレモングラスをブレンド。
石垣島の夕暮れ時のゆったりとした気分を味わえるリラックスハーブティーです。リーフバッグなので、自宅はもちろんオフィスなどでも手軽にティータイムが楽しめます。

自社栽培のハーブをはじめ、海外から取り寄せたオーガニックハーブなどをブレンドしたオリジナルの『ブレンドハーブティー』は、MELLOW、PASSION、FROZEN、FEVER、SECRETの5種。飲み比べて、自分の好きなフレーバーを探してみるのもおすすめです。

ハーブティーのおともにぴったりな『ハーブちんすこう』は、琉球王朝時代から作られている沖縄の伝統的なお菓子のひとつであるちんすこうを、ハーブソルトでアレンジ。ころころとした丸い形もかわいらしい、ちょっとユニークなスイーツです。甘いものがちょっぴり苦手な方には、ミックスドハーブエスニックと波照間産黒糖をブレンドした『ハーブスウィートアーモンド』を。初めはほんのりと甘く最後はスパイシー。ついつい手が止まらなくなる美味しさで、お酒のおつまみとしてもぴったりです。

樂園百貨店では、挽きたての香りと味わいが楽しめるミル付きのスパイスソルトもお取り扱いしています。おしゃれでカラフルなパッケージは、お土産やプチギフトとしても喜ばれそうです。

==================

≪ワークショップのお知らせ≫

1/19(土)・1/20(日)の二日間、『ガーデンパナ』の自社農園で摘み取ったフレッシュなハーブを使用したワークショップを、樂園CAFÉで開催いたします。是非、楽園百貨店・楽園CAFÉにお立ち寄りください。

▼ワークショップの内容
・フレッシュなハーブをつかったハーブティの淹れ方講座(ガーデンパナオリジナルスイーツ付き)
・お好みとハーブとお塩をブレンドしてつくる、オリジナルハーブソルト作り
 ※ハーブソルトはお持ち帰りいただけます

▼日時
1/19(土) 14:00~、16:30~
1/20(日) 14:00~、16:30~
※各回、先着6名様

▼参加費
1,500円(材料費込み)

▼予約
098-867-1606

※ワークショップの内容は、予告なく変更されることがございます。あらかじめご了承ください。

ページトップへ