RESORT DEPARTMENT STORE

2018.12.18

GOODS

沖縄×イギリスフュージョンで、かんたん豪華なパーティ料理

樂園百貨店では、イギリスの高級食品組合が主催する食品の国際大会『Great Taste Award(グレート・テイスト・アワード)』受賞商品をはじめとした、“世界の美味しいモノ”の取扱いが拡大しました。クリスマスや年末が近づくこの時期、ホームパーティーなどでちょっとした特別感を演出するのにぴったりです。

クリスマスシーズンに映える『Great Taste Award』のアイテム

日が暮れると街にはイルミネーションがきらめき、いよいよクリスマスも間近。気のおけない友人を招いてホームパーティーを開いたり、日頃お世話になっている方にちょっとした贈り物をしたり。そんな機会が増えるこの時期にぴったりな、“世界の美味しいモノ”の取扱いが拡大しました。

樂園百貨店内に設置された特設コーナーには、『Great Taste Award』で三ツ星を獲得したオーガニックハーブティーや、素材にこだわった手作りのチョコレート、無添加の焼き菓子など、お茶の時間に気軽に楽しめるものから、最高級品質の材料で丁寧に作られたフルーツビネガーや、伝統的な製法で作られた粒マスタードといった、お料理に豊かなアクセントを加えてくれる調味料まで。いつもの食卓をちょっぴり特別なものにしてくれる、そんな商品が並んでいます。

おもわず誰かにシェアしたくなるようなパッケージデザインは、贈り物にもぴったり。この一年間の感謝の気持ちに添えて、お世話になった方や大好きな方に手渡してみてはいかがでしょうか。

簡単なのに特別感のある、クリスマスディナーはいかが?

先日、樂園百貨店に併設する“樂園CAFÉ”で、フードディレクターの小川弘純氏による、ご家庭で簡単にできて特別感のあるクリスマスディナーにぴったりな『沖縄カルパッチョ』の実演と試食会が行われました。

沖縄の白身魚アカマチ(和名:ハマダイ)のお刺身に、沖縄のシークヮーサーやレモン、はちみつ、ビネガー、オリーブオイルを合わせた特製のカルパッチョ用調味料をかけていただく、簡単なのに特別感のあるひと皿です。


カルパッチョといえば通常は酸味を効かせたものが多いですが、今回は『Great Taste Award』の商品が持つ上質な風味を活かし、柑橘とビネガーの爽やかさとはちみつのリッチな甘みを調和させました。鼻にツンと来ない上品でまろやかな味わいなので、酸味が苦手な方にもおすすめです。ピンクペッパーのカリッとした食感とピリッとした刺激が、全体を引き締めるアクセントに。
アカマチが手に入らない場合は、鯛やヒラメなどの新鮮な白身魚で代用していただけますので、是非ご家庭でもお試しください。

◆沖縄カルパッチョのレシピ


《材料》
・アカマチ
・お好みのリーフ
・スプラウト(青ネギでも可)

【カルパッチョ用調味料】
・レモン汁      大さじ1
・シークヮーサー   大さじ1
・☆はちみつ     小さじ1
・☆ビネガー     小さじ2
・☆オリーブオイル  大さじ4
・塩/ピンクペッパー 適量

《作り方》
1.アカマチの刺身を大皿に盛り付ける。周囲にはリースに見立てたリーフを、中心にはツリーに見立てたスプラウトを盛りつける。(スプラウトはこんもりと高さを出すのがポイント)
2.ピンクペッパー以外のカルパッチョ用調味料の材料をよく混ぜ合わせる。
3.2の調味料を刺身の上からまんべんなくまわしかけ、ピンクペッパーを散らして完成。

◆樂園百貨店取り扱いアイテム


オリーブオイル:Organic Extra Virgin Olive Oil(Olive oil co.)
有機栽培のエクストラ・バージン・オリーブオイル。調理の最後にアクセントを付けるのにおすすめです。赤身肉、パスタ、リゾットとは相性抜群。サラダのドレッシングにもお使いいただけます。

ビネガー:Golden Raspberry & Apache Chilli Vinegar(Womersley)
Great Tasteゴールデンフォーク受賞作品。Womersleyのフラッグシップ的存在であるフルーツビネガーを使うことによって、ほどよい辛さと甘さを加えることができます。サラダをはじめ、魚介料理にもよく合います。

はちみつ:ACACIA(DR HONEY)
世界中で人気があるアカシアのはちみつ。柔らかなアカシアの花の香りに人気の秘密があります。

ページトップへ