RESORT DEPARTMENT STORE

2019.04.12

CAFÉ

樂園Coffee Event 2019 コーヒー色に染まった特別な2日間

3月に開催された樂園カフェ特別企画『樂園Coffee Event 2019』。ラテアート世界チャンピオンの下山修正さんと、焙煎の世界大会準優勝の仲村良行さん。2人のコーヒープロフェッショナルがコラボレーションした特別な2日間の様子をお届けします。

世界で活躍するコーヒーのプロフェッショナルが樂園でコラボレーション

世界的なカフェの激戦区として知られるオーストラリア・メルボルンでバリスタとして活躍する、ラテアートの世界チャンピオン下山修正(しもやまのぶまさ)さん。

そして、焙煎技術を競う世界大会に日本代表として出場し、みごと準優勝に輝いた、沖縄市でコーヒー専門店“豆ポレポレ”を営む仲村良行 (なかむらよしゆき)さん。

2人のコーヒープロフェッショナルによる実演販売会とコラボレーショントークショーが樂園CAFÉにて開催され、コーヒーの豊かな香りに包まれるなか多くの人々で賑わいました。

3月16日(土)〜17日(日)の二日間にわたって開催された、樂園カフェ特別企画『樂園Coffee Event 2019』。樂園百貨店と樂園CAFÉの一角に特設ブースが設けられ、コーヒー豆とラテアートの実演販売が行われました。

豆ポレポレのブースでは、樂園CAFÉで提供しているコーヒーに使用中のオリジナルブレンド『樂園ブレンド』をはじめ、『がじゅまるブレンド』『HARUブレンド』『スイートチョコナッツブレンド』などのコーヒー豆を限定販売。挽きたてのコーヒーを試飲した方たちは、香りや味わいのはっきりとした違いに驚いた表情を見せながら、自分好みのコーヒーを品定めする様子が見られました。

「家から遠くてなかなか店舗まで行けないから、那覇で買えて嬉しい」という方や、「前にカフェで飲んで美味しかったから、家でも楽しみたくて」という方も。仲村さんの丁寧なアドバイスにじっくりと聞き入る方も多く、豆ポレポレのコーヒーの人気の高さが伺えました。

下山さんのブースでは、仲村さん監修の『樂園ブレンド』を使用したカフェラテでラテアートの実演販売。ラテアートではポピュラーなハートやリーフ模様はもちろん、猫、金魚、ユニコーン、妊婦さんには赤ちゃんを。リクエストやその場のインスピレーションで、まるで魔法のように浮かび上がる繊細で美しい模様に、受け取った方からは次々に感嘆の声があがりました。

ミルクを注ぐ下山さんの手元をスマートフォンで撮影したり、完成したラテアートをSNSに投稿したりと、“飲む”以外でコーヒーを楽しむ光景も。

「口をつけるのがもったいない」と何枚も写真を撮る方や、「コーヒーは大好きだけど、チェーン店の味はあまり好みじゃなくて。でも、これはすごく美味しい!」と目を輝かせる方。日本ではめったに味わうことのできない、貴重なチャンピオンラテを楽しむ様子が見られました。

コーヒーを通じて、世界を少しでも良くしていきたい

1日2回、2日間で合計4回行われたコラボレーショントークショーでは、店の外まで溢れるほどのギャラリーが詰めかける盛況ぶり。お二人の注目度の高さ、そして沖縄のコーヒーシーンの“熱”が伺えました。

お二人の自己紹介に始まり、コーヒーと出会ったきっかけや、世界の第一線で戦うにあたって普段心がけていることなど、ユーモアを交えつつ和やかにトークを展開。

そのなかで下山さんは、日本とメルボルンのコーヒー文化の違いについて “お客さんが自分のレシピを知っていること” だと語ります。

「メルボルンだと、 “ミルクを豆乳に変更。量はカップの4分の3まで注いで、温度は58度〜60度でお願い”というような細かいオーダーをするお客様が8割なんです。自分が好きな味をきちんと知っている。それがすごく大きな違いだと感じます。もしオーダーした味と違っていたら平気で突き返して来ますよ。」

日本だと、そもそも自分の好みを知らなかったり、知っていても遠慮して言えなかったり…という人が多いですが、メルボルンでは食べるものも身につけるものも、自分の好きなものをしっかり選ぶのが当たり前。
だからこそ、店からの押し付けではなく、お客さんが店を作っていく。バリスタを育てていく。そんなカフェ文化がメルボルンには根付いているそうです。

そして、今後の野望は?というお互いへの質問には、
「大会では準優勝だったので、もうひとつ上を目指して…というのも勿論ありますが、やっぱり一番はコーヒーでなにかしら人の役に立てたら。喜んでもらえたら。そういう気持ちで日々コーヒーと向き合っていますね。」と仲村さん。

「日本の若者たちをどんどん海外に出して、そこで学んだことを活かして活躍できるような人財を育てていきたいというのが大きな目標です。それを日本に還元するというか、少しでも日本が元気になっていったらいいなと思います。」と下山さん。

メルボルンと沖繩。活躍の場は違えど、コーヒーを通じて世界を少しでも良くしていきたい−そんなお二人の想いがリンクしてトークショーは終了。
熱心に耳を傾けていた来場客からは、温かい拍手が送られました。

美味しいコーヒーとゆったりとした時間を、樂園CAFÉで

樂園CAFÉでは、豆ポレポレ仲村良行さん監修の『樂園ブレンド』を使用した、樂園COFFEEブレンド(HOT/ICE)、樂園COFFEEエスプレッソ、カフェラテ(HOT/ICE)、黒糖カフェラテ(HOT/ICE)をお楽しみいただけます。コーヒーの他にも、朝ごはんからしっかりめのランチ、スイーツ、そしてアルコールとおつまみまで。

Wi-Fiはもちろん、電源スポットも豊富にご用意しており、時間帯やシチュエーションに合わせてご利用いただけます。
食材にこだわった沖縄ローカルフードを、見た目にもからだにも美しく。アレルギー/ヴィーガン対応のメニューもたくさんご用意して、みなさまのご来店をお待ちしております。

▼イベントのダイジェスト動画も、ぜひお楽しみください。

ページトップへ